TEL
0120-63-6355

外壁塗装や屋根塗装をお考えならフクシン株式会社にご相談ください。

フクシン株式会社

TEL 0120-63-6355

TEL
0120-63-6355

お問い合せ

施工実績

塗り替え時期

1.外壁塗装の塗り替え時期は、築10年たったころが目安

家の壁は、日ごろ意識することはほとんどありませんが、大活躍の繰り返しです。

砂埃にさらされ、酸性雨や紫外線を浴び続けています。実は毎日かなりの負担を強いられていて、毎日頑張ってくれています。

一般的に、外壁の塗り替え時期として適しているのは、家を建ててから約10年目くらいの時期と言われています。

定期的に外壁を塗り替えることによって、家の美観を維持できますし、家の耐用年数が延びるため住宅の資産価値も高まります。

2.外壁の塗り替えを万が一怠ったとしたらどうなるか?ということを考えてみましょう。

外壁の塗り替えは、家を長持ちさせるために欠かせない
何のためにするの?
とはいえ、家の外壁の痛みが目に見て分かる時以外では、なかなかその必要性を感じることができないと思います。

何のために外壁塗装を塗り替えるのか?
しないとどうなるのか?
ということを考えてみたいと思います。

3.補強・劣化を防ぐ・雨漏り防止・長持ち・節約

■補強し、劣化を防ぐ
外壁は、常に負担がかかっていて思った以上に劣化しています。どうしようもない位な状況になってからでは遅いのです。
■雨漏りなどの水の浸入を防ぐ
「今」雨漏りしていない場合は必要ないと感じるかもしれませんが、雨漏りする前にフォローしてあげることが大切です。
■家を長持ちさせる
築10年を目安に外壁のフォローをしてあげることにより、家は約3倍長持ちすると言われています。
■トータル費用を安く抑える
どうしようもない位になってから外壁の補修、塗り替えをするようでは、その修理費用は膨大なものになります。そうなる前に塗り替え時期を見逃さず、定期的に塗り替えをすることで費用を抑えることが出来ます。

4.この項目に当てはまれば、今すぐ外壁を塗り替えるべき

実際外壁をまじまじとチェックしたことがある人って、物凄い少ないと思います。でも、築8年目あたりから、月に1度くらいは自宅の外壁をぐるっと一周チェックするべきです。

少しでも早い劣化・痛みの発見が、塗装費用の節約に繋がります。その際の外壁のチェック項目をまとめてみました。

今すぐ自宅をセルフチェックしてみよう!

外壁の痛み・劣化 チェック項目

  • ①ひび割れがある
  • ②塗装が剥がれている
  • ③外壁に汚れが付着している
  • ④外壁が色あせている
  • ⑤塗装がふくれている部分がある
  • ⑥カビが発生している
  • ⑦藻が発生している
  • ⑧サビがある
  • ⑨腐食しているところがある
  • ⑩チョーキング現象の発生
チョーキング現象とは

外壁の表面を手で擦った時に、手に白い粉がつく現象のこと。

チョーキング現象はなぜ起こるか?

外壁に塗装してある、塗料の防水効果がなくなるとこのような現象が起こります。

築10年まだ経っていなくても、防水効果が無くなった外壁のまま過ごす事は良い事ではありません。チョーキング現象が起こったら、なるべく早く外壁塗装を塗り替えるべきです。

以上の症状が現れたら、塗り替えのサインです。放置しておくと、どんどん劣化や痛みが酷くなっていきますので、外壁塗装の塗り替えを考えて下さい。

お急ぎの方は、こちらの3つだけチェック!

屋根・外壁の塗装工事に失敗したくない。

塗装工事に失敗したくない方が見ることで、安心・納得の塗装工事ができるようになります。

目次

1.まずは一般的に言われている塗装工事の失敗の原因

インターネットで情報を検索したり、実際に塗装業者の話しを聞いたりすると、塗装工事の失敗の原因として、下記の2つが原因だと言われていることが分かります。

  • 見積もりを複数社で比較していない
  • 優良業者を選んでいない

私たちは、お客様の塗装工事の不安・悩みを解決するサービスを行っていて、お客様・優良業者の両方から色々お話を聞いているので、現在ではこの2つのことは当たり前に行われないといけないものだと感じています。

しかし、本当にあなた自身が安心・納得の塗装をしたいのであれば、ここから更に踏み込んだ内容を考えなくてはいけません。

私の考えをお話できればと思います。あなたの役に立てればと思い、長い文章にはなってしまいますが、塗装工事に失敗しないためのお話を書かせていただきます。

屋根・外壁塗装をする前に
あなたが暮らす地域に密着した優良業者を選ぶ 。

2.塗装工事に失敗しないためにはどうすればいい?

  • 見積もりを複数社で比較していない
  • 優良業者を選んでいない

この2つは、失敗しないためには絶対に外せないものです。

まずこの2つのこと、見積もりは複数を比較する・優良業者を選ぶということは守らなければいけません。

もう絶対遵守の法律?みたいなものと考えてもらえればといいと思います。

ここからさらに踏み込んだ内容はこちら。

  • まかせっきりにしない
  • 思っていることは全て伝える
  • 今だけでなく将来を見据えた塗装をする

え?これだけ?と思いましたか?

はい、これだけになります。

もう少し詳しく説明していきますね。

まかせっきりにしない

まかせっきりにしてはいけないと私は考えています。

初めて塗装をする方や、早く塗装をしてしまいたいっていう方は、塗装工事を業者におまかせして進んでいくほうが簡単です。

もうですね、まかせっきりにすると本当に簡単に工事が終わってしまいます。

しかし、まかせっきりで終わった工事だと、どんなものを建物に塗られてどんなことをされていたのかがわかりません。

家からしてみると「何かわからないモノを塗られてる」っていう感覚です。

人間だって何かわからないものを身体に塗られるのは嫌じゃないですか。

それに、まかせっきりにしてしまうと、あとから何を塗られたのか心配になってきたり、どんな塗装工事がされたのかわからず、それが余計な不安や悩みを引き起こします。

建物の不安や悩みを取り除くために行った塗装工事だったのに、逆に不安や悩みが増えてしまったらもとこもこもありません。

そのため、まかせっきりにする塗装工事は「絶対にNO」と私は言いたいと思います。

思っていることは全て伝える

思っていることは全て伝える、これはとても重要なことだと私は考えています。 思っていること、例えば以下のようなものです。

  • 塗料はどんなものを使うのかな?
  • 塗装工事って何時から何時まで?
  • 近所から苦情きたりしない?
  • だれが塗装してくれるの?
  • なんで足場を組むの?

実際に塗装を進めようとすれば、こんなものだけじゃ済みません。もっとたくさんの疑問がでてきます。

それを、信頼できそうな塗装業者だからとか、知り合いだから大丈夫かなとか、近所の人もこの業者でやってるから大丈夫かなとか、そう思って業者に対して何も思っていることを伝えなかったことで、あとで不安や悩みのタネになってしまうこともあります。

それに、そもそもそういう細かいあなたの疑問に答えてくれない業者を選ぶこと自体が、失敗する塗装となります。

また、塗装の良し悪しだけが「塗装工事の成功」ではないです。

塗装工事の成功は当たりまえ、そこではなくあなたの不安や疑問も全て解決ということもクリアできて、初めて塗装工事の成功と言えます。

本当の意味での塗装工事を成功させるため、思っていることは伝える。これを覚えておいてほしいです。

今だけでなく将来を見据えた塗装をする

塗装業者の提案をよ~く聞いてください。

今回のことだけを考えているのか、それとも今後のあなたの家のメンテナンスも考えて提案してくれているのかを。

お家が築10年前後の方は、塗装工事が初めてということ事が多いですが、築20年~以上の方は2回目や3回目といった事が多くなります。

このように、かならず数十年後には再度塗装工事が必要となってくるので、今だけキレイにする塗装をするのか、あるいは、今後のメンテナンスを考えた上での塗装をするのか。

今だけキレイにする塗装を選んでしまう方は、悪徳業者に騙されやすいんです(本当ですよ)。

今だけを考えると、どうしても安さや速さを軸に考えてしまいがちになるので、そういう隙を悪徳業者がついてきます。5年後、10年後先までしっかりとキレイが続く塗装を考える必要があります。

塗装業者の提案もですが、あなた自身もしっかりと将来を見据えた塗装を考えなくてはいけません。私達がご案内した塗装業者で施工していただいた埼玉県のW様は、こんなことを言ってくれました。

「今回フッ素にしたから15年前後は持つでしょ?だから息子が大きくなった時には息子に今度は塗装をまかせられる。」

「シリコンにしてたら、10年くらいだからまた私が塗装をすることになっちゃってたわ…。」

これも、塗装業者と一緒に今後のことも見据えた塗装を考えたからこそ出てきた言葉。

今だけではなく将来も見据えた塗装をする。これを覚えておいてほしいです。

◇最後に…

長い間、私の考えを見て・知っていただきありがとうございます。

塗装工事は初めての人には正直難しいものだと思いますが、きちんと塗装業者とコミュニケーションを取ることで塗装の仕上がりだけではなく、あなたの気持ち的にも大変満足いくものとなります。

塗装後の満足が格段に違うのでれば、やはり塗装業者と共同作業が必要になってくるので、ぜひあなたに優良業者との出会い、信頼のパートナー探しをサポートしたいと思っています。